頻繁に尋ねられる質問

PRODUCTS製品・サービス一覧

ひずみ計インデックス

  • KM ひずみ計 [±5000×10-6ひずみ]測温機能あり
  • ひずみ計はコンクリート、モルタル、合成樹脂など硬化後の挙動測定はもとより、その硬化過程におけるひずみも測定する目的で開発されました。
    見かけの弾性係数が40N/mm2(ただし、A型は除く)と極めて低く、コンクリートの打設直後から測定が可能です。
    絶縁性は極めて高く、高い精度でひずみ測定が可能です。測温機能内蔵型ひずみ計は、ひずみと温度が同時に測定できるため配線作業が大幅に簡素化できます。また、豊富な関連製品によりコンクリートの内部ひずみだけでなく、コンクリート表面やH型鋼など、鋼材の表面ひずみも測定が可能です。
  • KMF ひずみ計用関連製品
  • ひずみ計を表面ひずみ計として用いる場合の取付冶具やコンクリート内部のひずみを測定するための冶具を揃えてあります。
    ※ひずみ計を表面ひずみ計としてご使用になる場合は-B型または-BT型を推奨します。

このページのTOPへ